コーディング時短のために使えるツール

コーディング時短のために使えるツール

はじめに

実際に使って、良いと感じたものを紹介します(更新予定)

もくじ

あの三本線の時短にHamburgers

名前の通りで、ハンバーガーメニュー(よくある三本線)の実装の時に使えるCSSです。
色々なアニメーションが用意されていて、どれもいい感じの動きです。

公式デモはこちら

ダウンロード

scssファイルも準備されていて、使い勝手が良いです。
class制御のjsまでしっかり書いてくれているので、公式ページにいけば全て分かるという点も◎。

:nth-childの時短にFamily.scss

:nth-childの記述をscssのmixinにしたライブラリです。
最初の2つ、3番目から7番目まで、最後の1つだけ、とか指定したい時に便利です。
公式サイトも見やすくて好きです。

公式サイト

サクッとダミー画像を作れるplacehold.jp

placehold.jpでは指定したサイズの画像を簡単に作成することができます。
あとは生成されたURLを張り付ければOKなので、ダミー画像を作る必要が無くなります。
テンプレートファイルとかを作る時に重宝しそうですね。

公式サイト

WordPress時短に使えるBones

BonesはWordPressのスターターテンプレートです。
その名の通り、骨組みだけで余計なデザインはされていないので、カスタマイズが前提となる制作に向いています。
記事アーカイブ、ページャーなど一通りの機能がすぐ使えて便利です。
scssファイルも準備されているので、使い勝手が良いです。

なんか公式ページは今見れなくなっていますが、データは下記からダウンロードできます。

ダウンロード

Bonesはかなりシンプルで、カスタマイズできる人にはオススメです。

さいごに

他にも良いものがあったら更新していきます。
参考になればと思います。